ヒューマンドラマ

ホモ・サピエンスの涙 (About Endlessness)

あらすじ

この世に絶望し信じるものを失った牧師、戦禍に見舞われた街を上空から眺めるカップル、これから愛に出会う青年、陽気な音楽にあわせて踊るティーンエイジャー……悲しみと喜びを繰り返す人類の姿を、愛と希望を込めた優しい視点で映し出す。

日本の公開日: 2020/11/20

製作国: スウェーデン, ドイツ, ノルウェー

監督: ビターズ・エンド

キャスト:

映画公式サイト:

プロのレビュー

Kevin Maher

Times (UK)

今日の映画館では、他の場所で見ることができないような作品です。そして、タイトルとは裏腹に、全くエンドレスではなく、1時間15分後には終了してしまう。

スコア: 60/100

Peter Bradshaw

Guardian

印象的な映像とポーズはカメラの目の前で起こるが、観客の目はまるで線路の上にいるかのように、不気味で魅惑的な背景シーンに導かれる......。

スコア: 100/100

Xan Brooks

Guardian

ホモ・サピエンスの涙には 悪魔のようなウィットの瞬間が含まれていますが、心の中では、疎遠と分離をテーマにした、悲しくて甘い絵です。

スコア: 80/100

スコア

映画評論家

94%

vs.

映画観客

%

Source: Rotten Tomatoes

コメント