アクションアドベンチャーSF

グンダラ ライズ・オブ・ヒーロー (Gundala)

あらすじ

貧困層に生まれ、少年時代からスラムで暮らしてきた男。大人に成長した彼は、特殊な能力を身に着け、雷に打たれることで強大なパワーを発揮するようになる。彼は、人々を苦しめるマフィアや、孤児院で育った殺し屋集団と対決する。

日本の公開日: 2020/11/13

製作国: インドネシア

監督: ジョコ・アンワル

キャスト: アビマナ・アルヤスティア、タラ・バスロ、ブロント・パラレー

映画公式サイト:

プロのレビュー

Richard Kuipers

Variety

ハリヤ "ハスミ "スラミナータが描いた貴重なインドネシアのコミックを、アクション満載で感動的に映画化。

スコア: 75/100

Randall King

Winnipeg Free Press

...マーベル映画のケータリングをかろうじて賄える程度のお金で、まともなスーパーヒーローのスペクタクルを作るアンワルの才能は否定できません。

スコア: 70/100

Victor Stiff

That Shelf

最初から最後まで、ガンダーラはスピーディーで猛烈なアクションを展開し、アクセルを踏み外すことはほとんどありません。

スコア: 80/100

スコア

映画評論家

83%

vs.

映画観客

77%

Source: Rotten Tomatoes

コメント