アクションコメディーヒューマンドラマ

ストックホルム・ケース (Stockholm)

あらすじ

自由の国アメリカに憧れを抱く悪党ラースは、アメリカに逃れるためにストックホルムの銀行強盗を実行する。彼は幼い娘を持つビアンカを含む3人を人質に取り、犯罪仲間のグンナーを刑務所から釈放させることに成功。その後、ラースは人質と交換に金と逃走車を要求し、グンナーと逃走するはずだったが、警察は彼らを銀行に封じ込める作戦に打って出る。事件が長期戦に突入すると、しだいに犯人と人質の関係に不思議な変化が生まれる。

日本の公開日: 2020/11/06

製作国: スウェデン、カナダ

監督: ロバート・バドロー

キャスト: イーサン・ホーク, ノオミ・ラパス, マーク・ストロング

映画公式サイト: www.transformer.co.jp/m/stockholmcase/

プロのレビュー

Philip De Semlyen

Time Out

イーサン・ホークの変わり者強盗がかつらと棒をつけたハンドルバーで人に殴りかかるのを見るのは楽しい。

スコア: 60/100

Peter Bradshaw

Guardian

不条理、あるいはむしろ不条理な真の犯罪メロドラマ。

スコア: 60/100

Michael Phillips

Chicago Tribune

ここに提示された状況は、正確には信じられないことではない。妙に退屈だ。ホークは違う。

スコア: 63/100

スコア

映画評論家

68%

vs.

映画観客

57%

Source: Rotten Tomatoes

コメント